スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Appleがサブスクリプション型のゲームをiOS向けに導入

rovio-angry-birds.jpg


Big Fish Gamesというそこそこメジャーなデベロッパーが提出したサブスクリプション型のiPadアプリをAppleが承認したそうです。サブスクリプション型とは、毎月決められた金額を支払うことで、提供されているゲームを好きなだけ楽しめるタイプのサービス。

Big Fishの提供するゲームは当初、月額4.99ドルでスタート、タイトルが揃った年明けから月額6.99ドルに値上げする予定。その他に毎日30分だけ遊べる、無料の広告付きコースもあるそうです。

Big Fishのゲーム、特に探し物系は大好きで10本以上もってますが、このサービスはなかなかいいと思います。提供してるゲームの性質にもかなり相性のいい方法。若干の不安はサブスクリプションオンリーのタイトルだらけにならないかってところですかね。

Apple Expands Subscription Service to Games


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
Game関連タグ

育成 ソーシャル ニュース アクション シューティング パズル 

検索フォーム
最新コメント
カウンター
RSSリンクの表示
iPhone Game関連リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。